ダニの被害は恐ろしい?!ダニ駆除で家族を守る

2つのダニ駆除方法

家庭でできる駆除方法

布団や畳・ぬいぐるみなどに住みついていると言われているダニは、家庭用駆除剤などを使えば対策・駆除する事も可能です。しかし、自分でやる場合は多少の手間がかかってしまうため時間があるときに行ないましょう。

業者に任せる駆除方法

部屋中のダニを駆除したい!という場合は、ダニ駆除業者に依頼したほうが早いと言われています。業者なら、駆除する場所に合わせて駆除方法を変えるため効果が期待できます。また、任せることができるため手間もかかりません。

ダニ駆除の方法

  • 薫煙タイプの駆除剤
  • スプレータイプの駆除剤
  • シートタイプの駆除材

ダニの被害は恐ろしい?!ダニ駆除で家族を守る

害虫

ダニが住む場所

ダニは、種類によって生息する場所が異なります。例えば
・コナダニは食品類や畳に生息し、食品粉末や紙類などをエサにしている
・ツメダニはカーペットや畳などで繁殖し、チリダニやコナダニがエサ
・イエダニは野鳥や野ネズミにくっついており宿主の血がエサ
と言われています。そのため、どのダニを駆除するかによって駆除方法が異なります。ダニの特徴や何が発生の原因になっているのかを知っておきましょう。

ダニによる被害

家の中にはダニがいると、様々な健康被害を受けます。ダニの種類は多く、ツマダニのエサになってしまうチリダニは、死骸や糞が呼吸器官に入ることでアレルギーの原因になり、喘息などの症状を引き起こします。コナダニは食品に被害を与え、ツメダニは口器にある針で人を刺すと言われているため痒みなどの原因になります。そしてイエダニは、寄生吸血性と言われているため人間の血を吸い血管内にイエダニが保有している菌を注入してしまう危険性があります。そのため、ダニが発生したときは放置せず早めにダニ駆除をした方が良いと言われているのです。

家庭できる対策方法

ダニ駆除業者に依頼したが、その前に自分でも駆除しておきたい・駆除してもらった後にできる対策をしたいという人は、自宅でてきるダニ駆除対策をしましょう。ダニ駆除の方法は、春と秋の二回畳干しをする・カーペットなどを畳の上に置かない・床暖房を導入するといった方法があります。畳干しをすることで、畳に溜まった湿気を取り除くことができるためダニが住みにくい環境作りをすることができます。床暖房は、畳の奥深くにいるダニを表面に移動させることができるため掃除機などを使って駆除することができます。その他にも、こまめに換気し湿気を取り除く・ホコリを溜めない・定期的に布団や枕、ぬいぐるみなどを干すといった方法も効果があると言われています。

一網打尽にするなら業者に依頼

家庭でダニ駆除対策をすることもできますが、一網打尽にしたい場合はやはりプロの業者に依頼した方が確実でしょう。ダニ駆除に効果のある薬剤や専用器を使って作業をするため、素人のチカラでは難しい部分まで駆除作業をしてもらうことができます。また、プロに依頼することで、どんな対策方法をとった方が良いのかなどプロ目線のアドバイスを受けることができます。そのため「あ、そんな方法もあったんだ!」と発見することもできるでしょう。ダニ駆除專門業者なら、予算・希望・作業後のサービスを受けることができます。自分で家中のダニを一網打尽にするのは難しい!という人には最適でしょう。

広告募集中